ニキビの肌機能の活性化にプラセンタ

ニキビの肌機能の活性化にプラセンタ

ニキビの洗顔、保湿、肌機能の活性化というスキンケアの3つの基本のうち、

最後に残るのは、肌機能の活性化です。



しっかり洗顔、保湿ができるようになったら、次はお肌自体の健康を自分自身が持つ力で取り戻したいですね。お肌の機能が健康でないと、いいものを与えても吸収できません。


肌がきちんと働いていれば、コラーゲンやヒアルロン酸などお肌に必要なものを自分で作りだすことができるのです。そして、お肌がどんどんキレイになっていきますよ!

そこで注目したいのが「プラセンタ」です。

プラセンタとは、胎盤を意味します。赤ちゃんがおなかの中にいるときの栄養分を配給するものです。



胎盤は、生命の源がぎっじり詰まっている超ウルトラ成分なのです。

というのも、赤ちゃんは、はじめのうちは、臓器がまだ作られていませんので、完全な働きができるまで時間がかかります。その間必要なものは、この胎盤から供給し、いわば、赤ちゃんの内容の代役のような働きをしています。


この胎盤には、各種ビタミン、ミネラル、酵素、アミノ酸、シアル酸など、体の成長に必要な成分がたくさんつまっているのです。

プラセンタは、この胎盤から抽出したエキスなのです。